セルフカットしたい女性におすすめの道具と便利グッズ!後ろ髪のすき方も簡単!

セルフカットしたい女性におすすめの道具

美容院に行くのが面倒くさい、時間もお金も節約したい。

そんな時に、おうちでセルフカットが出来たらいいですよね。

この記事では

  • セルフカットに必要な道具を知りたい
  • 前髪カットや髪をすいたりが簡単にできる便利グッズを知りたい

という女性の方に、セルフカットにおすすめの道具や便利グッズを紹介します。

この記事でわかること
  • セルフカットに必要な道具はハサミ、ヘアクリップ、コーム
  • セルフカットにあると便利な道具は、ヘアカットモンスター・散髪用ケープ・三面鏡

自分でカットすることで時間とお金を節約するだけでなく、「空いた時間にサクッと」自分の好きなように自由にヘアスタイルを作ることができます。

便利な道具を使って、ぜひセルフカットを楽しんでみてください。

気分に応じて、思いのままに前髪カット!

タップできる目次

女性のセルフカットにおすすめの道具は?

女性のセルフカットに必要な道具と、セルフカットする時にあると便利なグッズをご紹介します。

セルフカットに必要な道具

  • ヘアカット用のハサミ(スキバサミあればなお
  • ヘアクリップ
  • コーム(くし)

最低この3点さえあれば、サクッと前髪を切ったり簡単なヘアカットはできます。

楽天ランキング1位!美容師監修のハサミセットはこちら。

ヘアカット専用のハサミセットは切れ味も良く、1回分のカット代があれば良いものが買えてしまいます。

ひつじん

100均でも買えるけど、切れるハサミを買ったほうが結局は時間もお金も節約できるよ!

ただ、器用な方や美容師さんなど技術のある方はこれだけでも出来るかもしれませんが普通の方にはハサミだけだと難しいです。

セルフカットする時にあると便利な道具やグッズを紹介します。

セルフカットにあると便利な道具

セルフカットに便利なヘアカットモンスターと三面鏡の画像
  • ヘアカットモンスター(簡単でおすすめ!)
  • 散髪用ケープ
  • 三面鏡

セルフカットはこの3点があると便利です。

とくにヘアカットモンスターは簡単にカット出来るので、かなりおすすめ!

項目ごとにくわしく解説します。

ヘアカットモンスター

ヘアカットモンスターは前髪カット用とボリュームダウン用の2種類があり、髪をはさんでおろすだけで簡単にセルフカットが出来ます。

刃を触っても安全なので、お子さんのヘアカットにもおすすめです。

セルフカットでは後ろ髪をすいたりするのは難しいですが、ヘアカットモンスターだと髪のボリュームダウンが簡単に出来るので感動しました。

私はいつもセルフで白髪染めする前に、髪をすいてボリュームダウンさせています。

ヘアカットモンスターを使えば、前髪カットや髪のボリュームダウンが簡単に出来ますよ

特に前髪を自分でカットできると、美容院にかける時間とコストを大幅にカット出来ます。

セルフで前髪カットするメリット

  • 思い立った時にすぐ切れる
  • 予約や待ち時間に煩わされない
  • 自分のペースで思い通りのスタイルに出来る

セルフカットで新しい自分に出会えるかも!?自分だけのオリジナルな髪型にぜひ挑戦してみて下さい。

不器用でも簡単に前髪カット

散髪用ケープ

セルフカットにあると便利な散髪用ケープ。

筆者も使っていますが、たくさん髪を切る場合にはサッと片付け出来て便利です。

お子さんが動き回る場合でも、髪が落ちなくて良いですよね。

手で集めたり掃除機のほうが早いよ~という方は、もちろんなくても大丈夫です。

三面鏡

後ろ髪のセルフカットは見えにくくて大変なんですよね。

三面鏡があればセルフカットだけでなく、カラーリングやメイク・後ろ髪のアップにもすごく便利。

全体を確認しながらカット出来るから、自分だけのオリジナルな髪型にも挑戦できますね。

ちょっとお高いですけど、美容院のカット1回分で一生使うと思えばコスパは良いと思います。

とりりん

三面鏡があれば、えりあしの部分とか切りやすいよね。

女性のセルフカットにおすすめの道具まとめ

女性のセルフカットにおすすめの道具と、あると便利なグッズを紹介しました。

自分で髪をカットすることで時間やお金を節約できますが、利点はそれだけではないですよね。

たとえば美容院に行って人と話すのがしんどいコミュ障の方や忙しいとき、家を1歩も出たくない時にも、セルフカットが出来ると見た目のきれいさを保てます。

美容師さんに伝えるのがヘタでも、自由な発想で自分好みのスタイルを作れることもセルフカットのいいところですね。

セルフカットは便利な道具があると楽にできますので、ぜひ試してみてくださいね。

  • URLをコピーしました!
タップできる目次